ビジネッツの未来創造クラブ

民法(記述)アドバンスチャレンジ10

勉強の仕方

1・テキストなどを見て問題の答えを理解してください。

2・十分理解出来たら解答をしてください。

3・基準の解答と新しい問題をお送りします。

4・最後に暗記です。


問題

AとBが意を通じ、A所有の甲土地につき売買契約を仮装したが、AからBに所有権移転登記がなされた後、Bが甲土地をCに売却し、Cが所有権移転登記を備えた場合、CはAB間の売買契約が仮装であることについて善意であれば、過失の有無にかかわりなく、Aに対して甲土地の所有権を主張することが出来る。

説明文の理由を述べて下さい。

民法(記述)アドバンスチャレンジ10
解答・解説!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

Copyright (C) 2022 ビジネッツの未来創造クラブ  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。