ビジネッツの未来創造クラブ

民法(記述)アドバンスチャレンジ2

勉強の仕方

1・テキストなどを見て問題の答えを理解してください。

2・十分理解出来たら解答をしてください。

3・基準の解答と新しい問題をお送りします。

4・最後に暗記です。


問題
意思表示に関する問題です。
以下の4項目がそれぞれ有する「当事者間での効果」と、 「善意の第三者(取り消しの場合は取り消し前の第三者) への対抗の可否」を述べて下さい (言葉にするとなんだか難しいですが実は、、、)

当事者間での効果善意の第三者への対抗の可否
虚偽表示
錯誤
詐欺
脅迫
民法(記述)アドバンスチャレンジ2
解答・解説!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

Copyright (C) 2021 ビジネッツの未来創造クラブ  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。